工法一覧

OAK-DASH工法®

特許 第3425390号 / NETIS登録番号 Reg.No. KK-050099-VR

当社開発の防音・吸音システムにより、エアーハンマ特有の金属音が消えました。

空洞部に特殊吸音材を充填することで、エアーハンマ特有の金属音・打撃音を8〜15dBカットします(当社比)。さらに中間ロッドにも充填することでより大きな防音効果を得られます。市街地や住宅街、また夜間工事等において活用できる騒音対策型ハンマです。

特長
  • 市街地、住宅地、夜間工事対応型の低騒音型ダウンザホールハンマです。
  • 当社開発の防音・吸音システムにより、エアーハンマ特有の金属音が消えました。
  • 大口径φ950mmまで対応可能。
  • 防音タイプのジャバラを併用することにより効果大。
技術の概要

中間ロッドの空洞部分に特殊吸音材を充填することで、打撃時の金属共鳴音を8~15dB低減することに成功しました(当社比)。ダウンザホールハンマの削孔メカニズムは従来のままですので大口径、大深度での削孔や水中施工も可能です。

  • 従来型

    ハンマ打撃による金属音が空洞部で共鳴するため、騒音が大きくなります。

  • オークダッシュ工法

    空洞部に吸音材を充填することで防音効果が大きくなり、ハンマ打撃による金属音・共鳴音は小さく静かになります。

騒音測定結果

従来工法との騒音低減効果の比較

平均
11.3dB
(15m地点において)

騒音計測状況

計測地点 15m 30m
工法 未対策 オーク ダッシュ 低減量 未対策 オーク ダッシュ 低減量
最大値(dB) 97.9 81.0 16.9 82.1 73.6 8.5
最小値(dB) 84.8 74.5 10.3 72.6 66.6 6.0
平均(dB) 88.8 77.5 11.3 76.9 70.3 6.6
中央値(dB) 88.5 77.5 11.0 76.5 70.5 6.0
L05(dB) 91.5 79.5 12.0 79.5 72.5 7.0

※音圧レベルの計量証明書の発行が可能です。